スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさら聞けないパソコン用語20

一ヶ月ぶりの更新となります。本当に楽しみにしていてくれたかたゴメリンコwww


この一ヶ月
・金融街にてディール
・花火を作成のためバイト
・宇宙人との生活
・過酷な地下労働

と忙しかったんだよほんとだよ、うそです。


さて閑話休題本題に入りましょう!!

今回はパソコンに欠かせないソフトウェアの一つ「Adobe]について学んでいきましょう。

以下コピペ

Adobe Systemsとは、ジョン・E・ワーノックやチャールズ・ゲシキによって設立されたソフトウェアメーカーの名称である。デザインやDTP関連のソフトウェアにおけるリーディングカンパニーとして知られている。

1982年に設立されたAdobe Systemsは、1980年代の半ばから後半にかけて、ページ記述言語のPostScriptや、グラフィックソフトウェアのIllustrator、画像処理ソフトのPhotoshopなどを相次いで発売し、デザイン・DTPの業務ソフトウェア分野で業界標準の地位を築いた。

また1993年には、PCやOSの違いを越えて(マルチプラットフォームで)、作成者の意図したレイアウトで文書を表示・印刷できる文書フォーマットであるPDF(Portable Document Format)を開発した。PDFファイルを作成するソフトウェア「Adobe Acrobat」とは別に、PDFファイルを閲覧するためのソフトウェアである「Acrobat Reader」(現在のAdobe Reader)を無償配布し、公文書の配布などにも採用されるデファクトスタンダード(事実上の標準)とすることに成功した。

2005年、Adobe SystemsはWeb上でマルチメディアコンテンツを再生するための技術である「Flash」の開発元として知られていたMacromediaを買収している。


長いwww要するによく使うPDFファイルってやつを開発したのがこのADOBE様ってわけなんですよ


感謝・・・圧倒的感謝・・・・

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。