スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさら聞けないパソコン用語20

一ヶ月ぶりの更新となります。本当に楽しみにしていてくれたかたゴメリンコwww


この一ヶ月
・金融街にてディール
・花火を作成のためバイト
・宇宙人との生活
・過酷な地下労働

と忙しかったんだよほんとだよ、うそです。


さて閑話休題本題に入りましょう!!

今回はパソコンに欠かせないソフトウェアの一つ「Adobe]について学んでいきましょう。

以下コピペ

Adobe Systemsとは、ジョン・E・ワーノックやチャールズ・ゲシキによって設立されたソフトウェアメーカーの名称である。デザインやDTP関連のソフトウェアにおけるリーディングカンパニーとして知られている。

1982年に設立されたAdobe Systemsは、1980年代の半ばから後半にかけて、ページ記述言語のPostScriptや、グラフィックソフトウェアのIllustrator、画像処理ソフトのPhotoshopなどを相次いで発売し、デザイン・DTPの業務ソフトウェア分野で業界標準の地位を築いた。

また1993年には、PCやOSの違いを越えて(マルチプラットフォームで)、作成者の意図したレイアウトで文書を表示・印刷できる文書フォーマットであるPDF(Portable Document Format)を開発した。PDFファイルを作成するソフトウェア「Adobe Acrobat」とは別に、PDFファイルを閲覧するためのソフトウェアである「Acrobat Reader」(現在のAdobe Reader)を無償配布し、公文書の配布などにも採用されるデファクトスタンダード(事実上の標準)とすることに成功した。

2005年、Adobe SystemsはWeb上でマルチメディアコンテンツを再生するための技術である「Flash」の開発元として知られていたMacromediaを買収している。


長いwww要するによく使うPDFファイルってやつを開発したのがこのADOBE様ってわけなんですよ


感謝・・・圧倒的感謝・・・・

スポンサーサイト

いまさら聞けないパソコン用語19

今回は「ガジェット」について勉強していきましょう☆


以下概要↓

目新しい道具、面白い小物、携帯用の電子機器といった意味の英単語。

IT分野では、厳密な定義は無いが、デジタルカメラや携帯オーディオプレーヤー、ICレコーダー、PDA(携帯情報端末)、多機能の携帯電話、携帯ゲーム機などのことを指す。人目を引く、気の利いた、ユニークな機能の、といったニュアンスを込めて使われる例が多い。


単体で動作する機器のことを指すことが多く、デジタルな小物でもパソコンの周辺機器などは含めないことが多いが、USBメモリやWebカメラなどはガジェットの一種として紹介されるのをよく見かける。


ということです。最近ではデスクトップに貼り付けられるアプリっぽいものもガジェットとして定義されてますよね!!


私は天気予報とMP3プレーヤーのガジェットをデスクトップで使用しています

無題_convert_20110518014840

いまさらきけないパソコン用語18

今回は「BIOS」について勉強していきましょう。


以下概要

BIOSとはBasic Input/OutPut Systemの略称です。

パソコンに接続された機器(ハード)を制御するシステムです。

WindowsなどのOSやアプリケーションに対して、機器にアクセスするシステムとしての役割を果たしています。


有名どころでBIOSの理解が必要になってくるのはPSのエミュレーターですかね??


BIOSの設定をしっかりしないと動きません。。。


BIOSの設定画面の出し方は電源を入れた後F1orF2キーを押すとBIOS設定画面が開けます。


パソコンのリカバリーを行う際は起動の順番をCDROMを一番に持ってくるとパソコンが立ち上がる際に


CDROMが一番に優先されます。


よくわからない??ggrks




いまさらきけないパソコン用語17

今回は皆さん必ず聞いたことがあるでしょう「パケット」について勉強していきましょう☆


いまや一般語ともいえるくらい有名となりましたね。パケット定額だとかよく耳にしますよね??


でもパケットってなに??って聞かれちゃうと答えられないものです。以下概要


データ通信において、ネットワーク層(トランスポート層)を流れる分割されたデータの単位。


データをパケットに分割して送受信する通信をパケット通信またはパケット交換と呼ばれる。


ちなみに1パケットは128バイト


ということです。つまり携帯電話でインターネットに接続してる時間=パケット通信料がかかるというわけではなく、


データのやりとりのさいに生じるもので、大きいファイルをやりとりするほどパケットに分ける量も増えるので


パケット通信料が多くかかるということです。


昔ネット見てる時間=パケット通信料かかると思ってたのであらかじめ予定を立てて最短時間で携帯のWEB見てましたが


まったくの無意味だったんですねwwwww


くやしいのう・・・

いまさらきけないパソコン用語16

さて。今回は素朴な疑問からインターネットしてるとアドレスバーをふと見るときがありますよね??


で結局「http」ってなんだろう??

以下概要↓

http=Hyper Text Transfer Protocolの略

Webサーバとクライアント(Webブラウザなど)がデータを送受信するのに使われるプロトコル

HTML文書や、文書に関連付けられている画像、音声、動画などのファイルを、表現形式などの情報を含めてやり取りできる。


要するに。サイトを見るときにWebブラウザとサーバ間で行われる通信の約束事の集合


難しいですかね??www私も詳しく聞かれたら困りますwwww


リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。