スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡のカーニバルがはじまらないままもう2月ね・・・

と・・・タイトルのように未亡人の奥様が嘆き悲しみそうなので更新しますよ・・・

1月前半

・仕事が忙しすぎて初めて死ぬかと思った・・・・コンビニで買い物したものをコンビニのレジに全部忘れて帰るくらい疲れてたよ・・・・wwww

1月後半

・だいぶ落ち着いてきてプライベートでは競艇を見に行きました。写メとかは後ほど上げる予定・・・あくまでも予定

・車がうぁぁぁAA(ryってなる。ただいま修理中。

・あとは休みの日はだらだらパチンコ・・・調子が良い・・・・

2月

・六本木と渋谷にたどり着くものの人ごみで30分で帰宅

・風邪をこじらせる←NOW!!

・ディズニーランドに上陸する予定

また気ままに更新します・・・
スポンサーサイト

奇跡のカーニバルがはじまらない。

ますきんぐもすく奇跡の関東進出!!


ということで今までのブログとはうってかわって友人とも折り合いをつけ


私の個人ブログになります。


いろいろ都会というところを紹介したいのですが毎日平均12~15時間仕事の社畜状態なので


なかなか更新できません。落ち着いたらゆっくりと更新していこうと思います。


あとこの場を借りて北海道でお世話になった方にお礼を・・・「お世話になりました」


関東に来るときはご一報下さい。街はイルミネーションが綺麗です。


さみしくなりますwwww

告知

新章 近日始動予定

いまさら聞けない自作パソコンの作り方?

お久しぶりです。更新滞ってすみません。夏バテわっしょいでした。

さて気を取り直して自作パソコン作る勉強していきましょう。今回は「電源」です!!


電源は重要なパーツなのでここでパーツ選択をミスってしまうとかなり痛いのでしっかり勉強しましょう。

以下コピペ↓


電源の容量が足りない場合、最悪の事態でハードウェアが電圧不足で破損します。また立ち上げ時の急激な電力消費で電圧降下が起こりそこでシステム全体に影響を及ぼす可能性があります。自分の構成に見合った電源を選択する必要があります。

目安として大抵電源には、「DualCore対応」とか「Athlon 64 FX対応」のような記述があります。一つの目安としてください。高性能なグラフィックボードを追加したりハードディスクを大量に搭載する場合などは特に注意が必要です。

店頭で買う場合は、店員さんに構成を教えて、必要最低限の電源容量のアドバイスを受けるというのも一つの選択肢では無いでしょうか。


ということらしいです。なんで電源選びには慎重に・・・・

snap_maskinmosk_20117165127.jpg


いまさら聞けない自作パソコンの作り方

はい。今回から新たに始まりました自作パソコンの作り方講座!!といっても私自身自作で組んだこともないですし一緒に勉強していけたらと考えております。

てかぐぐればいっぱつでおkジャン。

とりあえず引用、引用

~自作パソコン完成までの流れ~

 まず、パソコンの使用目的をハッキリさせる。これは自作に限らずパソコンを購入する場合、第一に決めるべき項目です。

 次に、使用目的を満足させるパーツを選んでいきます。自作パソコンで一番難しいのがこのパーツ選びです。パソコンに最低限必要なパーツは

CPU
マザーボード
メモリ
HDD
電源



光学ドライブ
ケース
ディスプレイ
キーボード
マウス

の10種類になります。しかし、ディスプレイやキーボードなど、使いまわしの出来るパーツは新たに購入しなくても大丈夫です。
 その他、目的に応じて必要なパーツは

ビデオカード(グラボ)
サウンドボード
TVチューナー(キャプチャーカード)


となってます。まずは説明していない事項について説明していきますね!!次回からwwww


リンクがあるものは復習しとくんだぞ(キリッ


ノシ


リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。